人気ブログランキング |

タグ:日記 ( 26 ) タグの人気記事

土壁

左官職人さん

塗りなおして下さってます。
a0160955_22123992.jpg

古くなった壁を削り、石膏で表面をならす。
そして数日置いて乾燥させ、

a0160955_22124823.jpg

改めて土を塗る事二回。

職人さんの腕前の見事な事…!

玄関の辺りが新しくなりました。
お入りになる時に、見て来て下さいね…!
by Chez_Eri | 2014-10-22 22:17 | 職人 | Comments(0)

basil...

a0160955_7344431.jpg

一本のバジル苗が大きく育ち一度に500gのバジルの葉っぱが採れました・・・!
土の力ってすごい!

a0160955_73444.jpg

こんなにたくさん食べきれない~と悲鳴を上げながら
松の実・パルミジャーノ・ニンニク・エキストラヴァージンオリーブオイルでジェノベーゼソースを。
たっぷり2年分くらいあるかと思いましたが(写真には全体の半分しか写ってません)、これが使い勝手がよくてすぐになくなりそうです。じゃがいもといんげんをふっくらと炊いたものに和えたり、イカと一緒にソテーしたり簡単リゾットに加えたり瞬間で風味が一杯になるので重宝です。
a0160955_7341237.jpg


来年もこんなに採れるかしら…
by Chez_Eri | 2014-10-19 07:41 | 自分で育てる野菜 | Comments(0)

野菜とお礼

a0160955_9121559.jpg


今年も主人が沢山の新しい野菜達を育てようとチャレンジしています。
この春にはなんと20種類もの野菜達が植えられています。

楽しみなのは冬野菜の葱や枝ブロッコリー、蕪(ターニッップ)や根セロリ、フランス生まれのじゃがいもなど…
収穫は秋から冬になる頃。ポトフやそのほかもろもろお料理に使えるようになることを夢見ながら…♪

ご報告:
先日母の入院の事をこのブログで触れさせていただきました。
その後大分回復し安心できるようになりました。
母の花を楽しみにして下さっているファンがいて下さること本人に伝えましたら、とても喜んで大きな励みになりました。応援のお言葉が、母にとって大きな力になっていることを実感いたしました♪また近いうちに花をアップできようになりますように。ご心配をいただきまして本当にありがとうございました。
by Chez_Eri | 2014-05-26 09:33 | 自分で育てる野菜 | Comments(0)

3月の花

a0160955_2111078.jpg

寒咲きあやめ、貝母(ばいも)、小町藤、沈丁花、ふきのとう(庭に咲きました!)・・・
a0160955_2112288.jpg

何気なく生ける母ですが・・・
心のままに
可愛らしく
奥の方で微笑んでいるような立ち姿に見えます。

a0160955_2182210.jpg

カンボジアの胡椒
マダムサチコ、有名な日本女性です。
現地の女性の自立を目指してクッキーや胡椒を製品にする会社を立ち上げられたという。
以前日経で取り上げられていたのでよく覚えています。
素晴らしいですね♪どんなお味でしょうか。
ありがとうございます。
by Chez_Eri | 2013-03-19 21:13 | 花たち | Comments(0)

pate en croute de canard et foie gras

生徒さんが送って下さいました写真です。
a0160955_19233115.jpg

持ち帰られ、楽しんでいらっしゃられる様子を垣間見ることが出来
大変嬉しく有り難いです。
a0160955_1924855.jpg

メッセージを下さった生徒さん、本当にありがとうございました。
by Chez_Eri | 2013-03-12 19:29 | | Comments(0)

キッチンのアロマティックな効用

キッチンには実に様々な香りの要素が詰まっている。

野菜達のそれぞれの個性的な香り
それを焼くと漂う香り、
お肉が焦げる香り
お魚に火が通る香り
そしてスパイスから発せられる香り群

お菓子作りでは
粉とバターと卵の混ざり合った様々な形態のものたちがオーブンの中で火が通る時、
その経過を見ながら、香りの変化を楽しめることも
その醍醐味であります。
火が通る途中の状態とその香り、
完全に火が通った時の見た目とその香りなど
それらは連動していつも変化します。

日々の生活では自分に目を向けがちになることも
料理やお菓子作りでは
目の前で起きる、自然科学的な小さな変化に注視したりその香りを感じたりすることは
大きな愉しみとリラックスになります。
作家や芸術家たちが煮詰まった時に料理をすると気分転換になり結果、
仕事がはかどる、などということはよく耳にすることですね。

気分転換の方法は人それぞれ。
買い物をしたり旅行をしたり、お酒を飲んだり美味しいものを食べるなどいくつもありますが
お料理やお菓子作りはもっとも身近なリラックス効果があること、
どこへ出かける事もなく、自分のキッチンでそれができること、素敵ですよね。

最も身近な自然なものから力(パワー)を受ける事。
これも能力のひとつなのでは。
by Chez_Eri | 2013-02-25 09:42 | 調味料 | Comments(0)

bonne annee!

あけましておめでとうございます!
a0160955_2144899.jpg

今年も変わらず料理を通じて出来るだけ多くの事を皆さまにお伝えしたいと思っております。
頑張りたいと思います。
a0160955_21573855.jpg

早速明日からお菓子クラスが始まります。
寒い毎日ですが気合いを入れて美味しいものを作りましょう!
a0160955_2252151.jpg

クリスマスケーキのお菓子クラス
マダムとマドモワゼルK母娘さんが写真を送って下さいました053.gif
とても素敵に楽しんで頂いている様子を見せて頂いて嬉しい限りです。
ありがとうございます。

マダムHさん045.gif
是非いつかお願いしますネ067.gif
おまちしております。
by Chez_Eri | 2013-01-08 22:02 | 日記 | Comments(0)

あすから

こちらへ・・・
a0160955_21531579.jpg

行ってきます!!

ほんのちょっぴり海を渡った向うのあそこ。

さてはてどちら・・・?
もちろん美味しいものの国。

報告は又改めて。
by Chez_Eri | 2012-12-27 21:55 | 日記 | Comments(0)

新鮮な風

今回のパリの空気は冷たく、
食事の合間には大変動き回りましたので
歩くと頭や指、足先に大変気持ちの良い風を感じることが出来ました。

美味しいものを一杯食べ、
食べては歩き、美術館を巡る。
パリの街角は、以前とまったく変わらない印象を受けます。

建物自体が壊されることは殆どないので
変わってもお店の中が入れ替わるだけで
景観が変わることはありません。

レストランへは
Jean-Francois-Piege ジャン・フランソワ・ピエージュ
L'Ambroisie ランブロワジー
Le Meurice ル・ムーリスといった所へ行きました。
・・・・どこもそのシェフの個性をしっかり表現され、
そしてその個性を楽しみ・堪能することが出来ました。

それぞれのシェフは大変刺激的で
優しくお客を楽しませてくれます。

サービスに付いては、お店ごとに大変個性が違い、
改めて今回はその点で面白く感じるところが多くありました。

a0160955_15811.jpg


今月の料理クラスではフランスから持ち帰ったポワラーヌの粉でパンを焼きます。

そして来年の一月には
キャトルカール(今フランスではこのお菓子の事をケーク(Cake)と呼びますが)
を作ります。
Madame Ninoでお馴染みとなりました、Bordierのバターを大量に仕入れて参りました!
このバターを使ってキャトルケーキを作ります。

どうかお楽しみに・・・!
by Chez_Eri | 2012-11-08 01:11 | paris | Comments(0)

Paris...

明日からちょっぴり彼の地を歩いて参ります。
a0160955_23312873.jpg


帰国したらすぐにシンプリークラスが始まります。

それまでに美味しい刺激を沢山受け、
また皆さまにお伝えできれば・・・と思っております。

31日からパリではサロンドゥショコラが開催されます。
ギーサヴォアの料理教室、
2つ星レストラン、3ッ星レストランなど予約しています。

来年1月のお菓子クラス、そしてチョコレートのヴァレンタインお菓子クラスも
本当においしいものを作りたいと思っています。

そのために沢山色々仕入れて参ります・・・!

どうかお楽しみにしていてください!
by Chez_Eri | 2012-10-30 23:32 | 日記 | Comments(0)