タグ:料理教室 ( 97 ) タグの人気記事

シュトーレンクラス

「Stollen シュトーレン」
アーモンド・ヘーゼルナッツ・マカデミアナッツ・ピスタチオにスペイン産のアーモンドのマジパン…
カレンズ・クランベリー・アプリコットにオレンジとレモンピールなどのドライフルーツなど
贅沢な材料を惜しげもなく使い
焼き上げました。
バニラビーンズもたっぷりと入っています!
a0160955_13431043.jpg
持ち帰られたシュトーレン
一週間の熟成を待ってからお召し上がりいただくのがベストなのですが
皆さん待ちきれずにひょっとして封を切られたのではないかしらと心配です。
2週間ほどするとどっしりとした重量感が出てきます。
「一週間待ってね」を控えめにお伝えしたことを後悔。
ものすごく強調しなくてはいけなかったわ!



[PR]
by Chez_Eri | 2018-12-07 14:18 | パン | Comments(0)

11月の和のおもてなしクラス

体が喜ぶ季節のものを
シンプルに
美味しく!
a0160955_13292141.jpg
a0160955_13301772.jpg
向:タイの昆布締め 柿窯に

a0160955_13300283.jpg
椀:銀杏の葛豆腐 すまし仕立て
a0160955_13293923.jpg
a0160955_13324090.jpg
焼:鰤のけんちん焼き
a0160955_13304390.jpg
炊:豚と大根の炊き合わせ
a0160955_13310602.jpg
菓:クルミと豆乳のお汁粉




[PR]
by Chez_Eri | 2018-12-07 13:38 | 和のおもてなしクラス | Comments(0)

シンプリーフレンチクラス 9月

体が喜ぶレシピ♪
a0160955_15583478.jpg
レバーペーストと季節の果物の盛り合わせ
a0160955_15584874.jpg
名古屋コーチンのフリカッセ
今日は何を食べようかしら~~♪
…と夕方買い物に行ってからすぐにその晩に作ることのできるお気軽レシピ♪
シェエリが25年かけ体と心が喜ぶように
改良に改良を重ねて磨き上げてきたレシピです。
a0160955_15590634.jpg
マドレーヌ
チョコレート味。
お家で作るからこそ実現できる贅沢さ
自分のため、家族のため、そしてお友達のために…
沢山作って冷蔵庫にストック。
a0160955_15591785.jpg
今月もありがとうございました。






[PR]
by Chez_Eri | 2018-09-15 16:27 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

7月 和のおもてなしクラス

日本の良きもの
日本の空間・料理・しつらえを味わうこと。
初夏 涼しく過ごせるような時間がテーマとなりました。
a0160955_11120385.jpg
茄子の田楽・レンコン饅頭・アナゴの煮凝り
a0160955_11121887.jpg
a0160955_11133791.jpg

a0160955_11114958.jpg
冬瓜と子芋の炊き合わせ・胡瓜とコーチンのささみの酢の物・アイナメの味噌汁・かりもりの自家製粕漬け・新生姜ご飯
a0160955_11132228.jpg


a0160955_11130809.jpg
フクロウの最中に自家製の漉し餡と自家製の豆乳黄な粉ジェラートを詰めて…
a0160955_11264261.jpg
心を込めて準備を進めるうちに
「lこんなものしかありませんが…」という気持ちになりました。
和のおもてなしクラスを準備するといつもこう思うのです。なぜだろう…?
と考えるうち
少し前まで日本人は「粗茶ですが…」と言って自分のところのお茶を客人に出したものですが
その気持ちと同じ感じです。
でも物心つくうち、お茶は粗茶ではなく、いいものをお出しするもの。
謙遜の気持ちは外国の方には理解されないのだと
考えを改めてきました。
ですが今になって考えてみると、それは日本のいいところだったのだと思うようになりました。
お客を想いながらの謙遜。
それに昔は本当にいいものがそんなになかったのではないかと。
それでも一番美味しくなるように心を込めて一杯のお茶を淹れていたのではないかと。

日本人の美徳。
懐かしく思い出します。

「菊と刀」も面白く思い出します。

次回は11月。和のおもてなしクラス。
どうかお楽しみに。
私も楽しみです。






[PR]
by Chez_Eri | 2018-07-26 11:41 | 和のおもてなしクラス | Comments(0)

5月シンプリーフレンチクラス

5月のレッスン風景
春にんじんのラビオリ コンソメ仕立て
a0160955_18345744.jpg

豚フィレ肉の低温調理 ブルーチーズのソース 初夏の野菜添え

a0160955_18350323.jpg

フランボワーズのスフレ ヴァニラアイスクリーム添え

a0160955_18351129.jpg

心と魂が生きる料理を目指しています。
無駄をそぎ落とした極めてシンプルな料理たちです。




[PR]
by Chez_Eri | 2018-07-18 18:39 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

3月和のおもてなしクラス 続き

a0160955_18142775.jpg
庭の椿やふきのとう、ムスカリ
a0160955_18135607.jpg
豆ご飯に西京漬け、ウドのきんぴら、ひじきのごま和え
a0160955_18140836.jpg
デザートは自家製甘酒に豆乳を混ぜてジェラートにしました

次回の開催は7月です。
夏のお献立、楽しみにお越し下さい


[PR]
by Chez_Eri | 2018-03-20 18:19 | 和のおもてなしクラス | Comments(0)

3月和のおもてなしクラス

第二回目の和のもてなしクラス
a0160955_17250244.jpg
野菜やお豆など 日本の土地が育む昔ながらの素材を
心を込めてお料理しました。
a0160955_17251216.jpg
a0160955_17252212.jpg
飛竜頭の炊き合わせ
鰹節をほんの少しお出汁に使いましたが、うま味はほとんど豆と野菜に限られます。
それでも味覚は十分に満足。

a0160955_17253172.jpg
ウドと生わかめ・青柳の酢味噌和え
a0160955_17253946.jpg
a0160955_17254882.jpg
蛤と菜の花、生姜のくず餅のおすまし

焼き物・香の物・味噌汁・ご飯などは
後のページへ続きます。



[PR]
by Chez_Eri | 2018-03-20 17:35 | 和のおもてなしクラス | Comments(0)

1月シンプリーフレンチクラス

更新がずっと滞っておりました。
訪問いただいてくださいました方には失礼しております。
教室は毎月開催しております。

1月のシンプリーフレンチクラスの様子です。
a0160955_14241434.jpg
前菜:イカと菜の花など冬野菜のサラダ
a0160955_14242499.jpg
メイン:牛すじ肉とごぼうを包み込んだ
和牛肉のポーピエット
a0160955_14243359.jpg
デザート:ココナッツオイルのシリアルバーにゴルゴンゾーラをのせて
水切りヨーグルトと柿のマセドワンヌを添えて

シンプルに体と心
精神・魂が喜ぶお料理を目指しています。



[PR]
by Chez_Eri | 2018-03-20 14:30 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

シンプリーフレンチレッスン12月


クリスマスを意識して手の込んだお料理を作りました。
a0160955_07521132.jpg
シュー生地にサーモンクリームを絞り出した
Gougere au saumon fume
グジェール・オ・ソーモンフュメ
a0160955_07522023.jpg
クラシックなフランス料理ヴォル・オ・ヴァン
Vol-au-vent a la soupe de poisson
a0160955_07523003.jpg
エビの殻から出汁を取ってアメリケーヌソース風
盛り付けはロブション風・・・
a0160955_07524371.jpg
Speculoos
スパイスをたっぷりきかせたスペキュロスクッキーと
スペキュロスアイスクリーム・・・
a0160955_07525235.jpg

毎月毎月、どんなお料理で皆様をお迎えするのかを考えるのが私の仕事ですが
生徒さまお一人お一人のお顔を思い浮かべながら
おいしく召し上がっていただけるもの。
そしてご自宅で再現していただけるものを・・・と念頭に置いております。
今月は手の込んだものになりましたけれども、ご自宅で再現していただには難しい部分もあるかもしれませんが、
こんなお料理もたまには興味深く面白いものではないかと思って決めました。

2017年の料理クラスも無事にこれで終了しました。
来年からのレッスンも力を入れていきたいと思います!

ご参加下さいました皆様・・・
今年もお付き合い下さいましてありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。


[PR]
by Chez_Eri | 2017-12-29 08:12 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

第一回和のおもてなしクラス


a0160955_15420941.jpg
テーブル花には、オリヅルラン・南天・ベンケイソウ・フキ・寒桜など季節のものを。

a0160955_15424022.jpg
海老しんじょ
家庭でできる少し贅沢なお味です。
銀座「奥田」さんのレシピを参考にさせていただきました。
ふっくらして濃厚なお味に!

a0160955_15422108.jpg
クルミ白和え 柿と蕪・菊の花…

a0160955_15430281.jpg
家庭ですぐに再現できるカマスの幽庵焼き
a0160955_15432255.jpg
味噌汁

a0160955_15425211.jpg
大根の米麹漬け
一本漬けてもすぐになくなってしまいます。
御飯がすすむことこの上なし。。。
a0160955_15431210.jpg
粟善哉!
こしあんも作りましたよ~~~~
a0160955_15433165.jpg

[PR]
by Chez_Eri | 2017-11-22 15:53 | 和のおもてなしクラス | Comments(0)