人気ブログランキング |

Les materiaux et les mains 材料と手

今年の夏のお菓子

材料をご紹介します。
まずはヴァニラ。
Epice Roellingerのマダガスカル産のもの。
ムッシュRoellingerの人生に惹かれます。
エリートエンジニアと活躍される中ある日突然に襲撃を受け
生死をさまようほどの負傷を負ってしまわれてしまったこと。
その後ブルターニュのご実家へ戻られお母様の住まうご自宅にてレストランを開かれたこと。
そしてそのお店が瞬く間に三ツ星になったこと。
現在は星にこだわらず、そのレストランを中心に
オーベルジュや料理教室、そして専門的な知識を生かしたスパイスショップを開いていらっしゃいます。
生きながら伝説の料理人。

ローランジェのオーベルジュに泊まることは残念ながら叶っておりませんが
スパイスを手に入れることはできました。
そのバニラですが、やはり素晴らしい。
豊かな味わい、鼻腔での広がり方が「なるほど」と納得させられるものでした。

Les materiaux et les mains 材料と手_a0160955_14300288.jpg
素晴らしいバニラを手に入れましたので
今年の夏には、これをどうやって生かそうか
これだけでも素晴らしいが、もっと広がりを持たせるために合わせたもの。。。
それは国産 バレンシア・オレンジでした。

Les materiaux et les mains 材料と手_a0160955_14294985.jpg
オレンジの美味しさは皆さんもご存じだと思いますが
柑橘類の本当の美味しさは皮にあると私は思っているので
皮ごと食べられるオレンジを探しました。

するとちょうど7月の下旬から日本でもバレンシアオレンジを作っているところがあること発見。
今年は「きとみず果樹園」さんのオレンジを使わせてもらうことができました。

それでも皆さん。
オレンジって収穫できるまで15か月かかることをご存じでしたか?
恥ずかしながら私は今回まで知りませんでした。
つまり生産者にとって、他の果物より
風や虫などへの手間が非常にかかる上、現金になるまで時間がかかるということ。

「きとみず」さんのものは、最低限の農薬にて作られているという。
正に手に塩をかけて大切に育まれた、太陽と人の手による結晶。

Les materiaux et les mains 材料と手_a0160955_14301851.jpg
こういった材料を使って
ケーキを作らせていただいているの。
ありがとう。生産者さん。

今年から、小さな助っ人が加わりました。
この小さな手を見ていただくとわかるでしょうか?
「夏休みだからお手伝いする!」
・・・と力一杯込めて果汁を絞ってくれました。

今年はこのバニラとオレンジにほんの少しのラムと塩でお菓子を作りましたよ^^

次の生地でそのお菓子をご紹介しますね♡



# by Chez_Eri | 2019-09-04 15:11 | お菓子クラス | Comments(0)

テーブル花

テーブル花_a0160955_13494200.jpg
ダリアとアジサイ
そして芍薬…
テーブル花_a0160955_13500388.jpg
アマランサス
庭のブルーベリー
テーブル花_a0160955_13495392.jpg
見よう見まねで
母の姿を追いつつ
花を生け始めて2年が経ち
少しずつ楽しく感じるようになってきて
今回は、ダリア・芍薬など
大輪で存在感のある花を
かんざしのように差してみました。
すると、アクセントになって楽しい173.png

ちょいちょいと通りすがりに眺めて
いろんな角度からも眺めて
美しい姿を視界に収めておりました。
花が人に与える効用って計り知れない!




# by Chez_Eri | 2019-06-19 13:57 | 花たち | Comments(0)

マカロン講習会♪

マカロン講習会
沢山の方にお申し込みを頂き
盛況に迎えることができました。
マカロン講習会♪_a0160955_12085894.jpg
基本的な材料は
粉砂糖・アーモンドパウダー・卵白・グラニュー糖の4つ。
いくつかのポイントを外さず起こして作ります。
一つでもうっかりすると
上手くいかない原因になりますので注意!
マカロン講習会♪_a0160955_12082284.jpg
家庭のキッチンで20年以上ものあいだ
作り続けてきたからこそ
皆様に伝えるべきポイントが明確に分かります。
マカロン講習会♪_a0160955_12083373.jpg
簡単だけれど
難しい。
マカロンはそういうお菓子です。
マカロン講習会♪_a0160955_12134232.jpg
マカロン講習会♪_a0160955_12084327.jpg
それでも
パリで買うよりも
日本の名店のものを味わうよりも
美味しいと感じるマカロンをつくる楽しみは
皆様にもお伝えしたい。

時間をかけ様々な状況で作ってきたから
その方法をやっと伝えられるようになってきたと思えます。
マカロン講習会♪_a0160955_12080919.jpg
皆様にお集まりいただけて
きらきらとした幸福な時間となりました。
ありがとうございました。


# by Chez_Eri | 2019-06-19 12:26 | イベント | Comments(0)