人気ブログランキング |

テーブル花

ギボシに花が咲いた。
今年は一株に5本も。
それだけでうれしい。
アスチルベの株を買いました。
庭に植えて花だけ少し貰って差して
アイビーやドクダミ・ブルーベリー…
名前がすぐに出てこないけれど20年以上も前に植えた鉢が原種に戻ったかのように
庭に沢山増えて花が咲く。その葉が貴重。水揚げがよく
真冬にも美しい緑をしていてくれる。
a0160955_16571775.jpg
花は母が活けていた姿と発していた言葉を頼りに活けている。
忘れているようで
でも必要な時にはその言葉は頭に浮かぶ。
習うのではなく
自分が感じるままに。
上手くいかない時にはどうやったらうまくいくのか考えて知恵を絞ればよい。
a0160955_16572603.jpg
美しいと思う形は
変化する中の一つであるから
その一つ一つを模索しながら決める。

a0160955_16573735.jpg
感性のままに。

さて
20年以上前に植えた鉢の名前はなんであったか…
見るたびに思い出しているのに
今は思い出せない。

頭がいっぱいになったら忘れること。
でも忘れすぎか笑。



# by Chez_Eri | 2019-06-18 17:09 | 花たち | Comments(0)

5月のシンプリーフレンチ

新緑の季節
毎日の生活で
無理なく美味しく作ることができ
負担なく旬の食材を料理するレシピを考えています。
a0160955_14283432.jpg
前菜には昆布出汁とほんの少しの浅利
お豆がとても美味しい時期なので
それを使ってシンプルな淡水スープにしました。
a0160955_14284408.jpg
メインには今回のテーマ:塩を最大限有効に活用する
を生かして20分で出来上がるシンプルフレンチです。
メインも添え野菜も生き生きとして美味しい!
年をとっても。しわくちゃのおばあちゃんになっても
美味しいね楽しいねと笑いあえるような食事を作りたい。

 現在はフレンチと和のおもてなしクラスと料理クラスは二つをやっていますが
アプローチは違えど根本は同じです。
和と洋。

根本は同じでも
作りは全く違う。
作る人間は同じでも作る料理は違ったものができる。
面白いですね。
和には和の良いところ。
洋には洋の良いところが。

a0160955_14285424.jpg
デザートには
砂糖をほとんど使わないで作るものを用意しました。
オリーブとオリーブオイルで作るサブレに
熟成の効いたカマンベールのアイスクリームとチェリーを添えて。
仕上げにたっぷりのハチミツとフルールドセルをかけていただきます。

んーーーー
美味しい!
自然と笑顔になりますね。

7月のフレンチも美味しいものを作りますよ!


# by Chez_Eri | 2019-06-18 15:12 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

味噌をつくる会

a0160955_13541961.jpeg
桜の咲く頃🌸
お味噌をつくる会を催しました。
(上の写真は素敵ママが丸めた美しいお団子、私が作るとこれほど丁寧ではないのですね105.png)
a0160955_13555001.jpeg

縁側に腰をかけ
豆が煮えるのを待ち
残り火を使ってお昼ご飯の
田楽や焼きおにぎりを焼き
作っておいた煮物などをみなでワイワイ頂きました
a0160955_13565528.jpeg
備長炭に火を点け
豆が煮えるのを待つのは
静かに沸き立つ音や湯気を感じながらの1時間とすこし。
煮えた豆をペーストにして
塩と混ぜ合わせお団子にして容器に投げ入れる。
単純にして明快なものですが
皆でするとその楽しいことなんの。
a0160955_13593524.jpeg
味噌の完成まで一年ほどかかります。
自然の環境に委ね発酵と成長を待つ。
作るのに手間がかかり
更に完成まで一年待たねばならないのは気が遠くなりそうですが、出来上がりの味噌の味を知ってしまうと買ってくるのでは満足できない。
一年に一度の行事として味噌作りやっていきたいと願う今日この頃です。
a0160955_13573439.jpeg
令和2年はどんな年になっているのでしょうね。
味噌の味が楽しみです。
a0160955_13583338.jpeg
ご参加いただきまして
ありがとうございました。

# by Chez_Eri | 2019-06-18 13:53 | イベント | Comments(0)