カテゴリ:お菓子クラス( 55 )

ピスタチオと苺のお菓子

a0160955_09294892.jpg
ピスタチオのダックワーズ
ピスタチオのムスリーヌクリーム
パイ生地
そして苺
a0160955_09301470.jpg
幾度にも渡る試作の末できあがったお菓子です。
エルメ氏の「モンテベッロ」というお菓子を参考にしました。
ダックワーズをこのような形に焼き上げるのは流石エルメさん!
伝統のお菓子を新しく洗練された形にクリエイトするセンスが抜群。
a0160955_09295870.jpg
買ってくるものではあり得ないほど贅沢に
シェ・エリ特製のピスタチオペーストを使い
オリジナルの味にしました。
a0160955_09302043.jpg
a0160955_09300424.jpg
心も魂も満足するようなお菓子を目指しています。
集まって下さる生徒さんに感謝・素材に感謝です。





[PR]
by Chez_Eri | 2018-04-28 09:38 | お菓子クラス | Comments(0)

ピスタチオ

a0160955_09243206.jpg
おいしいピスタチオのお菓子を目指して
何度も試作する内、薄皮を剥いて滑らかにする必要があることに気がつきました。
一粒一粒手で黙々と取り除き
できあがったペーストの色鮮やかなこと。
フレッシュこの上ないこの材料をこの上なく贅沢に使って
4月のお菓子クラスのレシピができあがりました。
a0160955_09244337.jpg
生徒さんにも手伝っていただいて完成。
混じりけなしの天然の味。
素直においしい。



[PR]
by Chez_Eri | 2018-04-28 09:29 | お菓子クラス | Comments(0)

2月お菓子クラス

2月のチョコレートクラスでは
ナッツをローストし、皮を一粒一粒手で剥き
ペーストにして作りましたシェエリ製のジャンドゥーヤを使いました。
a0160955_14393298.jpg
ナッツの香りが豊かに、そして滑らかな仕上がりになりました。
a0160955_14395391.jpg
チョコレートサブレ生地に、マスカルポーネのクリーム、
そして自家製ジャンドゥーヤのガナッシュ、
自家製グラッサージュで仕上げます。
a0160955_14394148.jpg
「あっという間になくなってしまった」と、生徒様たちの
嘆きの声・・・

また来年に更に美味しいチョコレートを作りましょう!





[PR]
by Chez_Eri | 2018-03-20 14:51 | お菓子クラス | Comments(0)

ノエルのお菓子クラス

カシスとヴァローナのチョコレート「ドゥルセ」のマリアージュ
Noel Cassis-Dulcey 2017
a0160955_08185065.jpg
カシスとフランボワーズのジュレと
ドゥルセのムースを
ロ-マジパン入りのビスキュイで挟んで作りました。

a0160955_08185658.jpg
ほんの一切れを紅茶と合わせていただくと
ほっと口の中に香りと濃厚さが広がります。
a0160955_08190358.jpg
温かい紅茶がクリームの濃厚さを豊かにしてくれます。
私の好みはMariageFrereのMercoPoloですが
ご自身のお好みで合わせていただければうれしく思います。

Merci!
et a bientot...181.png181.png181.png162.png162.png162.png 109.png


[PR]
by Chez_Eri | 2017-12-29 08:27 | お菓子クラス | Comments(0)

Tarte Moka 8月のお菓子クラス

Pierre Herme シェフのレシピ本。
その写真が余りに素敵だったので再現して・・・
その後試作を何度か重ねて私の味を作り上げました。

サブレ生地のサクサクほろほろ感を大切に
ヴァローナのドゥルセのキャラメル味、
そして最高に艶とのびのあるDomoriドモーリさんのチョコレートを使い
カフェの味を複雑に、シャープに仕上げました。

a0160955_18563001.jpg


a0160955_18563914.jpg
今回は庭の植物たちを根っこごと。
シダ植物や目を出したばかりの里芋
名も知らないかわいらしいものがたくさん芽を出していて・・・
寄せ植えにしました。
夏の間のテーブル花として長く目を楽しませてくれました。
a0160955_18564755.jpg
花を生けるのが今はとても嬉しい対話の時間です。


[PR]
by Chez_Eri | 2017-09-26 19:10 | お菓子クラス | Comments(0)

6月のお菓子クラス サントノーレ

6月のお菓子クラスのご案内です。
先週からお菓子クラスの生徒様達へご案内のメールを送信しております。
…ですが、多くのメールが返信されてきてしまいます。
楽しみにして待っていてくださる方も多いので私としても落ち着かない。。。
なぜ届かないの…103.png
スマホ・PC時代、便利なようで安心できない時代です!
a0160955_14175444.jpg
フランス菓子のサントノーレを作ります。
チョコレート味とカシス・スミレ味。
6月9日金・15日木・17日土 13時から16時半
詳細はeri@chezeri.comまでメールにてお問い合わせください。
本当においしいと私が自信を持って皆様と共有できるお菓子です。
一人でも多くの方にご参加いただけたら嬉しいです。
a0160955_14174196.jpg
ご連絡をお待ちしております♪




[PR]
by Chez_Eri | 2017-05-29 14:26 | お菓子クラス | Comments(0)

苺のショートケーキ お菓子クラス

a0160955_14324775.jpg
春のお菓子クラス
苺のショートケーキクラスが無事に終わりました。
a0160955_14325886.jpg
ふわっとしたスポンジにコクのあるクリームと苺。
シェ・エリならではの工夫を凝らして
普通だけど普通ではなかなかないと思うようなお菓子に仕上がりましたよ。

6月にもお菓子クラスを開催います。
日程・内容については後程インスタ・ブログにてお知らせさせていただきます。

インスタグラムを始めました。
chezeri1998
フォローするためには登録が必要となりますが、
多くの皆様のフォローどうかお願いいたします。

[PR]
by Chez_Eri | 2017-04-24 14:38 | お菓子クラス

ヴァレンタイン レッスン!

オレンジとチョコレートの組み合わせ。
a0160955_16195898.jpg
クリスマスに続き巻物ですが・・
今年はマルゥのチョコレートを使ってつくりましたよ。
ヴェトナムでフランス人青年二人が奮闘して作っている
テロワールを生かしたカカオ豆ときび砂糖だけで出来上がった混じりっけ無しのチョコレートです。

a0160955_16200455.jpg
原料がカカオと砂糖だけってなかなかありません。
湿度の高い現地で乳化剤無しで作り上げる。
冒険と挑戦する心を持ち、製品にして流通させるまで仕上げる彼らに興味が湧きました。
お味もなるほど、直球です。
美味しい。ありがたく感じるチョコレートでした。






[PR]
by Chez_Eri | 2017-03-02 16:23 | お菓子クラス | Comments(0)

ノエルのお菓子

クリスマスも24日のイブまで作りましたよ。

クリスマスの花ですが
写真を撮るのは本当に難しいと感じます。
母の世界観の一部を切り取ってしまうのが残念です・・・。
a0160955_15471963.jpg
ホワイトクリスマスをテーマに白い世界を作りました。
a0160955_15465480.jpg
出来上がってお菓子を皆さまが嬉しそうに持ち帰られる姿がなんともいえずこちらまで幸せになるので
つい頑張ってしまいます。

a0160955_15470341.jpg
ヴァローナの「オパリス」と「ドゥルセ」を使いました。
特にドゥルセはホワイトでもなくキャラメル味でもなく・・・
シェフがホワイトチョコレートを湯煎に当てたまま忘れて焦がしてしまったものの食べてみたら美味しかったことから製品化されたチョコレートです。
a0160955_15471291.jpg
チョコレートのテンパリングに、飴細工。
一つのお菓子を作り上げるのに幾つかの工程を経て仕上がります。
私は一つのお菓子を作り上げるためのパーツを作りますが
パティスリーとなれば数種類のお菓子に何十種類ものパーツを組み合わせて作るので
その手間暇は気を失うほどだと想像します。

2017年もより美味しいものを皆さまと作りたいです。





[PR]
by Chez_Eri | 2017-03-02 16:01 | お菓子クラス | Comments(0)

クリスマスのお菓子クラスについて

今年もクリスマスのお菓子クラスを開きます。
12月22日(木)・23日(金)・24日(土)
13時から16時半
授業料:8000円

内容については現在試行錯誤、試作を重ねております。
皆さまに満足いただける、私なりに今実現できる最高なものを考えたいと思っております。

申し込みについては先着順とさせていただきます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

シェ・エリ
[PR]
by Chez_Eri | 2016-10-29 19:23 | お菓子クラス | Comments(0)