カテゴリ:シンプリーフレンチ料理クラス( 40 )

1月シンプリーフレンチクラス

更新がずっと滞っておりました。
訪問いただいてくださいました方には失礼しております。
教室は毎月開催しております。

1月のシンプリーフレンチクラスの様子です。
a0160955_14241434.jpg
前菜:イカと菜の花など冬野菜のサラダ
a0160955_14242499.jpg
メイン:牛すじ肉とごぼうを包み込んだ
和牛肉のポーピエット
a0160955_14243359.jpg
デザート:ココナッツオイルのシリアルバーにゴルゴンゾーラをのせて
水切りヨーグルトと柿のマセドワンヌを添えて

シンプルに体と心
精神・魂が喜ぶお料理を目指しています。



[PR]
by Chez_Eri | 2018-03-20 14:30 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

シンプリーフレンチレッスン12月


クリスマスを意識して手の込んだお料理を作りました。
a0160955_07521132.jpg
シュー生地にサーモンクリームを絞り出した
Gougere au saumon fume
グジェール・オ・ソーモンフュメ
a0160955_07522023.jpg
クラシックなフランス料理ヴォル・オ・ヴァン
Vol-au-vent a la soupe de poisson
a0160955_07523003.jpg
エビの殻から出汁を取ってアメリケーヌソース風
盛り付けはロブション風・・・
a0160955_07524371.jpg
Speculoos
スパイスをたっぷりきかせたスペキュロスクッキーと
スペキュロスアイスクリーム・・・
a0160955_07525235.jpg

毎月毎月、どんなお料理で皆様をお迎えするのかを考えるのが私の仕事ですが
生徒さまお一人お一人のお顔を思い浮かべながら
おいしく召し上がっていただけるもの。
そしてご自宅で再現していただけるものを・・・と念頭に置いております。
今月は手の込んだものになりましたけれども、ご自宅で再現していただには難しい部分もあるかもしれませんが、
こんなお料理もたまには興味深く面白いものではないかと思って決めました。

2017年の料理クラスも無事にこれで終了しました。
来年からのレッスンも力を入れていきたいと思います!

ご参加下さいました皆様・・・
今年もお付き合い下さいましてありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。


[PR]
by Chez_Eri | 2017-12-29 08:12 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

10月のシンプリーフレンチ

かぼちゃのニョッキ🎃
a0160955_10161748.jpeg
豚肉の赤ワインソース🍷
a0160955_10173247.jpeg
チョコレートのモワルー💜
a0160955_10175656.jpeg
本当に美味しいものをシンプルに…❗️
シンプリーフレンチクラスです。

[PR]
by Chez_Eri | 2017-11-22 10:15 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

9月のシンプリーフレンチ料理クラス

前菜:ウッフマヨ♪タブレのサラダ上にのせて・・・
・・・と説明したら・・・
ウッフってあのウフッですか・・・?
とかわいい質問が出て一気に笑いをいただきました
生徒さんの言葉で一日笑顔になることが多いです。
a0160955_19405470.jpg
a0160955_19411874.jpg
a0160955_19410376.jpg
今が旬の鮭のクロケット(コロッケ)
非常~にシンプルに作るのですが、
これがなかなかの複雑なお味になります。
a0160955_19410979.jpg
マロンのアイスクリーム♪
まったり濃厚な栗のお味。
スパイスを効かせて・・・
極薄のチュイルをサササと簡単に焼いて添えると
極上なデザートのできあがり!

Bon Appetit
et Merci・・・

[PR]
by Chez_Eri | 2017-09-26 19:52 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

7月のシンプリーフレンチ料理クラス

シンプリーフレンチレッスン終わりました♪
このクラスのタイトル通り、シンプル極まる内容。
細胞レベルで体が喜ぶ、季節ごとのものを考えています。
a0160955_16371240.jpg
自家製オイルサーディン。
それ自体美味極まりないものですが
これがあると野菜がたっぷりいただけます♪
a0160955_16372067.jpg
じっくりシンプルローストビーフ 笑
鈴木家で母と長年培ってできたフライドポテトもおすすめ!!!
a0160955_16372936.jpg
今最高に美味の桃をさらに美味しくいただきたい!
・・・と桃のために考えたデザートです。
これは食べてみないと想像できないと思いますよ~笑

9月からもシンプリーフレンチ始まります!
どんなお料理が登場しますやら・・・
どうかお楽しみに!




[PR]
by Chez_Eri | 2017-07-20 16:46 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

5月のレッスン


新緑だった樹々。
…気が付くと色濃く深く生命力を増しています。
5月のレッスンも無事に終わりました。

日常に作りやすく…
心と体が豊かになるお料理とデザート。

前菜には、イカとそら豆・山椒のリゾットを作りました。
春を感じながら舌の上で広がる豊かなうま味に、
味覚も心も満足する一皿です。
a0160955_13595870.jpg

メインディッシュには
paupiette de porc
豚肉のポーピエット。
これは、23年前にシェフ・ディディエに教えていただいたお料理を
日本で家庭的に作りやすいよう、時間をかけて私なりにアレンジしたものです。
ハンバーグにひと手間ふた手間かけたような軽い煮込み料理です。
a0160955_14001349.jpg

デザートには、甘夏(今が旬ですね!)のコンフィチュールを作り
お菓子仕立てにしました。
a0160955_14002211.jpg
本当においしいもの。
素材を大切に、生かすお料理です。






[PR]
by Chez_Eri | 2017-05-29 14:12 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

3月 シンプリーーフレンチ

3月の料理クラス
a0160955_13523798.jpg
塩味のチーズフラン!
国民的おやつのフランFlanを塩味で作ってみました。
ウォッシュチーズを練りこみ塩味にほんのり甘みをプラス。
a0160955_13514942.jpg
生ハムのサラダを添えていただきます。


a0160955_13515864.jpg
メインには春の海のうまみがぎゅっと詰まったタイを
昆布出しと春野菜でシンプルに蒸し煮に。
あっさりとした中にうま味が凝縮され、日本人の味覚に沿うような出来上がりに。


a0160955_13520789.jpg
3月は苺の旬真っ盛り。
一人一つのタルトレットに盛ります。
アーモンドクリーム・クレームムスリーヌ・甘酸っぱい苺。
アーモンドとバニラが薫る贅沢な仕上がりになりました。





[PR]
by Chez_Eri | 2017-04-24 13:59 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

2017年2月のお料理

a0160955_16321440.jpg
クラフティ・サレ
リムーザン地方発祥のクラフティ
塩味に仕上げました。
手軽なのでブランチ等におすすめ。

a0160955_16322337.jpg
白身魚の鳥の巣揚げ
シンプルにジャガイモをまぶして揚げました。

a0160955_16323042.jpg
マンディアン サブレショコラ
バレンタインの月に合わせて。
お家で作るのは贅沢に材料にこだわることができます。
ボナペティ!



[PR]
by Chez_Eri | 2017-03-02 16:35 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

2017年1月のお料理

a0160955_16113606.jpg
蕪と白菜のサラダ
自家製マヨネーズソースを添えて

a0160955_16085971.jpg
和風 牛肉のブレゼ
昆布や梅干し レンコンや海老芋を生かして
日本の土壌を味わうブレゼです
仕上げにおろしたての生のわさびと白髪ネギをのせます。
a0160955_16090712.jpg
a0160955_16091484.jpg
a0160955_16092333.jpg
リ・オ・レ!
ミルク ライスです





[PR]
by Chez_Eri | 2017-03-02 16:15 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)

2016年12月のお料理

12月のお料理は・・・
a0160955_15261388.jpg
ブロッコリーのポタージュに・・・
a0160955_15251352.jpg
ポール・ボキューズさんのスペシャリテに挑戦しましたよ!
a0160955_15254528.jpg
スズキのパイ包み焼き ソースショロン。
ボキューズシェフのレシピに従って再現してみると・・・
その黄金的な組み合わせと味わいの重厚さに感動!
なるほど。ビネガーやトマトの酸味たっぷりなソースショロンが最高に良く合い
パイ生地に詰めた濃厚なエビのムースとパイが不思議とさっぱりと仕上がりました。
ただパイの表情はボキューズシェフの芸術的にスズキに似せた姿とは違い、初めは「鯉のぼり風」だったのが「夢見るスズキ」に変身し落ち着きました。

a0160955_15253667.jpg
a0160955_15255509.jpg
a0160955_15260358.jpg
ショコラノワールのソルベ
一ヶ月寝かせたシュトーレンを添えて頂きました。





[PR]
by Chez_Eri | 2017-03-02 15:35 | シンプリーフレンチ料理クラス | Comments(0)