<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

6月

a0160955_18311721.jpg

前菜は、私が尊敬してやまないレストラン、ランブロワジーのシェフ ベルナール・パコーさんの
スペシャリテ「feuillantine de queues de langoustines aux grains de saseme,sauce curry」
ゴマのフイヤンティーヌとラングスティーヌ カレーソースを、出来る限りオリジナルに近い形で
でも更に食べやすいよう、そしてフイヤンティーヌの食感をカリッとさせるために少しだけアレンジしたものを作りました。
自分で再現して改めて理解できるシェフの感性や哲学などがあります。
パコーシェフは、素材の味をシンプルに最大限に表現しながら豊潤で繊細、複雑な味を作り出します。
本当に美味しいレシピだと改めて感じます。
a0160955_18313049.jpg

メインにはクローブ風味のローストポーク ローズマリー風味。
暑い夏にお勧めであり、沢山作り2~3日楽しめるところが美味しい一皿です。
a0160955_18314124.jpg

Cremet d'anjou sauce a la framboise avec salade de fruits
a0160955_18315142.jpg

クレメ ダンジュのフランボワーズソース フルーツサラダ添え
フワッフワのクレメに酸っぱいソースを流し、そして桃や枇杷、ブドウなどのフルーツサラダを添えて頂きます。

暑い季節ですね。
また来月もそんな季節を楽しめるレシピを考えて、皆さまのお越しを楽しみにお待ちしていますね!
[PR]
by Chez_Eri | 2013-06-25 18:48 | キャトルセゾン料理クラス | Comments(0)

紅茶の香るお菓子

a0160955_2055653.jpg

6月のお菓子クラスのテーマは
「紅茶の香るお菓子」でした。
a0160955_207765.jpg

フランスでの紅茶文化はフレーバードティです。
ですからフランス菓子で言うところの紅茶のお菓子も当然それを指すことになります。
ただ紅茶の味を存分に味わいたいので
使用した茶葉は、マリアージュフレールの「マルコポーロ」とインド・ダージリンファーストフラッシュ「ジュンパナ園」、リンアンブレンドのアッサムにしました。

a0160955_2072789.jpg

biscuit moelleux aux pistaches,amandes et noisetteナッツたっぷりのビスキュイに
creme a la vanille バニラクリーム,
cremeux au the マルコポーロとアッサム茶のクレムー,
gelee du the ダージリンファーストフラッシュのジュレ、
マルコポーロのナパージュ

a0160955_2063642.jpg

テーブルには母が長年かけて集めたかわいい生き物たちが
テーブルを囲む人を楽しませてくれます。
席に付くと梟や蛙、ウサギや亀さんたちがこちらを覗いてくるようです。

新たにお菓子クラスに加わって下さった生徒さん達もおみえになり
私としてもできる限り精一杯、本当に美味しいお菓子の理由をお伝えしたく思っております。

今回の紅茶には、尾張旭のティーサロン「リンアン」にお世話になりました。
紅茶のプロであるマダムに本当においしい紅茶の指南をしていただきました。
ありがとうございました。
[PR]
by Chez_Eri | 2013-06-24 20:21 | お菓子クラス | Comments(0)