<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

septembre

秋の献立。

子持ち鮎が見られるようになりました。
この食材を透明なスープに仕上げます。
a0160955_9105091.jpg

オクラの自然なとろみと子持ち鮎のプチプチとした食感、
鮎のほぐし身など、うま味ととろみが相まってとてもお上品な前菜になりました。

a0160955_91116100.jpg

脂がのっている鴨を非常にシンプルにお料理します。
うま味を引き出し、余分なものは除く。
付け合わせ野菜は、銀杏・レンコン・長いも。

今月はランチョンマットを含めテーブルがジャパネスクになりました。

a0160955_9115717.jpg

マダムNinoから再びブルターニュはBordierボルディエ有塩バターを頂きました。
大変有り難く、今月のデザートはそのバターを使って
ブルターニュのお菓子、ガレット・バ・ブレトンヌというサブレを焼きました。
またリンゴのキャラメリゼにもブールサレを使い、
そしてクスミティーで作った紅茶のソルベと共に頂きます。
冷たいソルベに、熱々のリンゴのキャラメリゼ・ア・ブール、そしてサクサク感のサブレ…。

a0160955_9121646.jpg

マダム、ありがとうございました。
お陰さまで生徒さんと一緒に楽しむことができ、本当に贅沢なものが出来上がりました。

a0160955_9141970.jpg

皆さまと一緒に、様々な会話を楽しみながら、皆さまの思いなどを共有できることが
本当に有り難いです。感謝。
[PR]
by Chez_Eri | 2012-09-26 09:38 | キャトルセゾン料理クラス | Comments(0)

9月のシンプリーフレンチクラス

新しく始まった料理入門クラスのシンプリーフレンチ
フランス料理を皆さまに親しんで頂きたいと設けたクラスです。
様々な方に新たに参加していただき
クラスの雰囲気も面白く楽しいものになってきています。

今月の前菜は、フランスでなじみ深い「茄子のキャビア」
種が多くなった秋ナスを使って作ります。
種の食感をキャビアに見立て、この名前がついています。

a0160955_974948.jpg

薄焼きバゲットの上に、お菓子仕立てに季節野菜を盛り合わせます。

a0160955_98285.jpg

Poulet braise basquais バスク地方の鶏の煮込み

フランス料理の基本「煮込み」
煮込みと言っても様々な料理用語が存在します。
ブレゼ・ミジョテ・エチュベ…
それぞれのニュアンスの違い、料理法の違いをみて
そしてブレゼの美味しい作り方に触れます。

a0160955_981873.jpg

最後はフランスらしいおやつ
ファーブレトン
卵と牛乳を焼き固めたものですが
その焼き上がる時のオーブンからの匂い、
食感、懐かしいようなお味…
子供から大人、お年を召した方々にも美味しいと感じられるようなお菓子です。

これから幅広いフランス料理を見ていきましょう。
また来月に。
[PR]
by Chez_Eri | 2012-09-24 09:30 | Comments(0)

新学期の始まり

9月に入りました。
a0160955_1810081.jpg

残暑が厳しいと嘆く声も多いですがやはり秋を感じます。
夏にお別れをし、美味しい季節の始まりです。
a0160955_181083.jpg

残暑に汗をしながら、美味しいものを想像してはワクワクしています。

今週から新しいクラスも始まります。
旬の食材を活かす料理法、ご一緒に見つけましょう。

a0160955_18101517.jpg

お越しをお待ちしております。

写真たちは8月のお花です。
夏には金魚鉢の演出です。
中には本物のメダカや偽物の金魚などが混在しており
ここにも母のいたずら心が見え隠れしています。
[PR]
by Chez_Eri | 2012-09-10 18:19 | 日記 | Comments(0)